アルファでありオメガである

最近新型コロナなどについて、色々書いていましたが、今後の日本はどうなるんだろうと、少し不安に思った人もいるかもしれません。

確かに今後どうなって行くかというのは、中々想像しがたい。

 

ただ一つ大事なことを言えば、令和になってから、何やら変化していることは、このブログを読んでくれている人であれば、うすうす感じていると思いますが、前にも少し書いたように、その変化を受け入れることです。

変化を受け入れる

 

変化していることを素直に受け入れさえすれば、今後どうなっていくにしろ、それだけでも気持ちは楽になるし、柔軟な考え、行動が取れる様になり、上手く乗り越えることが出来るはずです。

逆にもし実際変化して行った場合、今までのパタンや、常識が通じなくなるから、思い込みや先入観が強い人、直ぐ否定する人、柔軟性に欠ける人は、変化に対応出来ないし、無駄に不安を抱え、神経質になったり、パニックを起こしたりするでしょう。


 

ただもちろん、その受け入れることが、とても難しいことではある。

スポーツにしても、プロのアスリートになるということは、とても難しいことですが、殆どの人は、それを受け入れることが出来ません。

何故なら、そんなのを受け入れてしまったら、絶望的、不可能な気がしてしまうからです。

 

しかし本当は、それを受け入れることが出来れば、プロになることについて、真剣に、真摯に向き合って考えるようになり、そうすると私のような指導者の指導を受けるようになって、

「こうした取り組みをしていけば、今までは絶対ダメだと思っていたけど、もしかしたらプロになれるかもしれない道が見えてきた」

となったりする。

 

ただそういう世界があることを、親や学校、社会から教わって来なかったために、絶望的なものは、絶望しかないから、絶望的だとは考えないことにしようとなって、自分にとって都合のいい事しか、聞かなくなり、またやらなくなるなど、受け入れることが出来ない。

だから受け入れても大丈夫なんだ、という発想に切り替えなきゃいけないですね。

 

今後のことで言えば、新型コロナ騒動は続き、それが一旦消えるか継続した後、本当のバイオハザードが起き、経済の面でも世界恐慌が起きて来る。

スマートシティというのは、全く新しいものを創る訳だから、今ある所を壊したり、変えながらというのではなく、何もない所で行う必要があるから、そこに物や人がいるのは、邪魔なんです。

武漢でも既に大量に移動した。

 

人口をとりあえず10億人に減らし、スマートシティに住ませる人間選別を行い、そこでは完全管理下に置く。それによって新世界秩序が完成する。

2033年頃には、地球外生命体の存在が明らかになり、地球外生命体を誰でも目にする時代が来る。人間の体はAIと融合し、進化する。

 

頭のいい人、柔軟な人は、そういう変化が起きても大丈夫ですが、先入観や思い込みの強い人、直ぐに否定するタイプの人などは、年配の方がインターネット社会に適応するのが難しいように、簡単に受け入れられるものではないし、かなり厳しいものとなるでしょう。

また世界恐慌がほぼ確定的だと言われている中、それすらも知らず、新型コロナだと騒ぎ、今の職業やあり方を見直し、副業を考えたりしていなければ、その人の将来は、半分既に見えている。

 

今の新型コロナにしても、たとえ新しい種類のものが入ってきているにしろ、インフルエンザで亡くなっている人よりも、圧倒的に少ない。

2019年にインフルエンザで亡くなった人は3000人以上で、更に合併症を合わせれば、その何倍にもなるのだから、今後新型コロナで亡くなる人が、どれくらい増えていくか分からないにしろ、去年は今の6倍以上ぐらいは不安にならなければならなかったのに、何故去年は不安にならなかったのか?

また何故新型コロナで亡くなる人だけを悲しみ、インフルエンザでその何倍も亡くなった方々を、悲しまなかったのか?

 

スウェーデンでは、感染者数は15322人、死者数1580人で、日本の死者数186人に比べるとかなり多いですが、それでも日本のようにパニックを起こしたりなどしていないし、

学校やジム、カフェやレストランを閉鎖せず、政府が国民に責任ある行動を呼び掛け、他の人と一定の距離を保つ「ソーシャル・ディスタンス」に関する指針に従うよう求めるぐらいでしかない。

 

医療崩壊はあってはならないものの、テレビに惑わされず、よくよく冷静になって考えてみれば、一種の茶番劇だと分かることですが、しかし長年洗脳されてきたものが、急にそこ抜け出すことは難しい。

ただ抜け出せないとすれば、今後大きく変わっていく中で、今の現状では対応できないということを示唆している。

 

最近このブログでは裏情報を少し載せ、まともなことを考えれるようなヒントを載せてきたつもりでしたが、不安になる人がいる以上、このブログではこれ以上、載せることは止めようと思います。

大体のヒントとなる材料は与えましたから、後は各自調べるなり、テレビ見るなり、不安になるなり、対応取るなり、自分がやりたいことをやられればいいです。

スピリチュアルな面から言えば、間違いというのはなく、全てが正しく、自由意志が尊重される。

 

それと、私は暫くブログを書かなかったり、旭川の辞め時というのを探していて、去年旭川で数年教えてきたものを、突如辞めたりもしましたが、この新型コロナ騒動が起き、緊急事態宣言も起きたことだし、また新型コロナ騒動は、今後しばらく続くことが予想されることもあって、旭川を辞めるには、丁度いい機会かなと思うので、今週で旭川の施術指導は、辞めようと思います。

旭川では15年近くやってきたから、もういいんじゃないでしょうかね。

 

文明に突然終わりがやってくるように、終わりは突然来る。

またアルファであり、オメガである。

私としては、これから来る危機を乗り越えることをお勧めはしますが、同時にあなたの自由意志も尊重する。折角の人生だから、あなたのやりたいと思うことをやって、過ごしてください。

それでは。

odeko

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>