変化を生き抜く知恵と体

世界中が新型コロナ騒ぎになっていますが、スーパーに買いだめに走る人などは、恐らく新型コロナが終わったら、「ようやく終わったぁ~」のように考えるのでしょう。

しかしそれは、時代の変化にまるで気づいていなく、新型コロナは始まりに過ぎないのです。

幸か不幸か、我々はこの時代を生きている訳ですが、もうちょっと生きれる人は、その先をちょっとすごい時代を、体験することが出来る。

その一つのきっかけが新型コロナであり、5Gだったりもするでしょう。

 

今後どういう物語になっていくのか、それはまたの機会にして、今後どういったことが起きるにせよ、落ち着いた心と柔軟な考え、また普段はエネルギーを温存し、何かあった時には瞬発的に動くことの出来る行動力があれば、乗り越えて行くことが出来る。

それが今、新型コロナによって、試されてもいる。

 

このブログを読んでくれている人であれば、何も知らない人よりは、まだ何とかなるんじゃないかと思いますが、今後経済的に厳しくなる所も出て来るし、新型コロナの期間中だけでなく、それを何とかしのいだとしても、今までのやり方が通用しなくなって行きます。

また普段多くの人は、次もあるだろうと思って、悠長に構えていますが、こういう大きな時に、次もあるなんて思っていたら、時すでに遅しで、次なんてもう無くなっているかもしれない。

基本的に次もあるなどとは考えず、後悔の無いように行動した方がいいですね。

 

だからと言って、何度も言うように、深刻になり過ぎる必要はなく、落ち着いて、柔軟に、聞く耳を持っていれば大丈夫だし、今の内から対策取って行けば、まだ何とかなるし、困っていたなら、自分で何とかしようとしないで、助けを求めればいいんじゃないでしょうか。

仕事でお客さんが来なくなったでも、何か困ったことがあれば、助けを求めれば助ける人は出て来る。

私ももし何か出来ることがあれば、協力しようと思いますので、その場合は、気軽にメールして下さい。

 

私は令和は、直感的にリセットされる時代になると考えていましたが、ただ大企業みたいのもリセットされるのかというのは、少し想像がつかなかったから、疑問でした。

しかし今はそれが現実味を帯びてきた。(と言っても、今の段階では、トップ中のトップクラスは、まだ揺らがない。)

また悪魔崇拝の関連で、今後セレブなど、超有名人が大量に逮捕される何て言う話もある。

そうした事などを考えると、非常に面白い時代とも言えるのですが、もちろんその反面、センスある頭を持って、十分気を付ける必要はある。

 

それと最近、中央銀行とか、陰謀論的なことに少し触れましたが、凡人というのは、天才を理解出来ないように、庶民の人の発想では、物欲をすべて満たした世界の支配者様が、これから一体何をなさろうとしているのか、まるで想像もつかないですね?

内容はちょっとと言うか、全然違いますが、四角い頭を柔らかくするトレーニングとして、幽遊白書の左京さんがやろうとしている、凡人にはまるで想像もつかない様な計画を、勉強してみましょう。

勉強にならんかな。笑

オレンジジュースを下さい!

12:15辺りからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>