患者様の声

野球で肩痛と膝痛の小学生 40代男性 O.H

野球をやっている小学生の長男が、当時まだ小学2年にも関わらず、肩痛と膝痛が取れなくなり、市内の有名整形外科へ通院を続けても、中々改善しないことから、色々と調べている内に、川畠先生に診て頂けることになりました。

すると1度目の施術から、軽く触っているような感じにしか見えないにも関わらず、症状が大きく軽減したことに驚き、その後もみるみると良くなって、間もなく復帰を叶えることが出来ました。

またそれ以上に、痛みや怪我、心身における不調の原因は何かと言うことをテーマとしながら、

スポーツへの取り組み方、日常生活、体の使い方、メンタル面の考え方やあり方、コツや改善方法など多岐にわたってのご指導を頂き、私自身や家族を含めて、心身の健康や成長にとてもよい影響となっています。


我が家の野球少年も今では非常に良いコンディションとなっていることにとどまらず、選手としても大きく進化を遂げつつあるようです。

ご指導いただき始めてから、小さな大会ですが、ピッチャーおよび4番バッターとして出場し準優勝、その年の打率は8割を超えました。

その後また、力みなどによってコンディションに悪影響を及ぼすような、失敗行動をとってしまうこともしばしばあるのですが、その失敗すら今後のプラスとなる気づきに変えて下さるようなご指導を頂いており、

今後長い目で見た成長を楽しみに、日々精進する毎日です(結果的に最近の調子も上がってきているので、今年の成績にも密かに期待しています)。


加えて勉強面でも、野球の練習が減る冬以外、家庭などでの学習は宿題を除いて一切していないのですが、好成績を維持できています。

これも心身のコンディションが整っていることにより、良い形でリラックスして、学校での学習に集中できていることによるものと感じています。

これからも可能な限りご指導を続けて頂ければと願っております。


パニック障害 40代女性 佐藤綾子

5年位前からパニック障害の症状になり、過度の不安と緊張から常に首から肩がバーンと張り、何とも言えない痛み、めまいに苦しみ心療内科、整形、ペインクリニック、鍼灸、指圧、リンパマッサージと改善策を求めました。

一時的に楽になるものや、あとから余計辛くなるものもありました。もう何をしてもダメなのかな?と思いつつ、やっぱり治したいとの思いで、ネットで色々検索。何かにひきつけられるように揺らぎ整体さん発見!!

施術を受け終わった身体は、想像以上につらい症状が取り払われ、久しぶりの爽快感。気づけば歓喜の涙が…施術中の痛みや揉み返しもなく、その後の施術でも身体の使い方、物事のとらえ方、体操などを丁寧に指導して頂き、焦らずに身体や心を修復出来る気力と自身が出てきました。

諦めずに行動をおこして、誠実な先生にめぐりあえ、施術を受けることが出来、心から感謝の気持ちでいっぱいです。(^0^)

難病 全身に炎症40代女性

臨床検査技師私は20年以上難病を患っていて、全身に炎症を起こしやすいため、常にどこかの違和感や痛みを感じながら生活していました。今迄も整体の類いのものを試したことはありましたが、とにかく痛くて触られたくないし、苦痛…。

病気の事を話しても”それとこれは別なので決められてる事やるだけ~”みたいな感じで、不安な気持ちのまま続けて通う気にはなれませんでした。 揺らぎ整体の先生は、解剖学的な事だけでなく、色々な病気の知識も持っていらっしゃって驚きました。

病院の先生が言う事とは違う目線から、食事や生活のアドバイスをいただけたり、心のケアをして下さる方です。 施術では怖い事1つもしませんし、揉み返しもほとんどありません。時々楽になり過ぎて、どこが痛かったのか一瞬のうちに分からなくなる事があります。 本当に来てよかったです。

変形性股関節症50代女性 主婦

変形性股関節症で、揺らぎ整体に通いだして3年ちょっとになります。レントゲンでは末期状態ですが、人工股関節にはしたくないので、色々な所でマッサージ治療を受けてきましたが、良い状態が続かず、 体の使い方が変わらないから、悪い状態に戻ってしまうのではないかと思い、ネットでやっと探し出したのが揺らぎ整体です。

痛くないのと軽めのマッサージとストレッチ的な体操を指導して下さり、今では週一の治療でも楽に過ごせるようになりました。 部分使いの動きから、少しずつ体の使い方が変わってきたのか、疲れにくくなってきています。

他の所と違う所

・疲れは日々溜まるもの。自分で改善出来る体操を指導してくれる(他力本願から自分で痛みを和らげられる様に)

・体は繋がっていることを気付かせてくれる(肋骨を触って股関節周りを緩ませる等。不思議です。)

・体操を指導しながら、いかに力んで動かしているか気が付かせ、力を抜くことを指導。

・小さな変化にも喜びを持つことの大切さに気付かせる(まだ痛いと思うのか。少し良くなった事に気づき、その事を継続する)

酷い腰痛と肩こり50代女性 R.K

私は腰の痛みがつらくてお願いしました。PC作業で腰痛や肩こりもひどく、横になりたいくらいでした。 病院では、レントゲンは異常がなく、「内服薬や湿布コルセットもあるけどどうしますか。」と言われ、このままではだめだと思い、マッサージや水泳にも通いましたがよくならず、どこかいい所がないかと思い、ネットで調べました。HPやブログを読んで、先生の考え方を知り、ここにしようと思いました。

実際は普通のマッサージとは違い、痛いということは全くありません。身体のきもちいい動きや、ふわふわする感じで揺らしたり、体操をしたりです。この体操をすれば治るという事なのだろうかと思い、「いつまで体操を続けるんですか。」と聞きましたら、先生が「死ぬまでです」と言われたのには、ショックを受けました。それまで、どれほど身体も心も大事にしていなかったかということに気が付きました。

簡単そうにみえる体操も、素直に体を動かせず、形ばかりをまねて、力が抜けなかったり、謙虚でないなどの自分の心の癖にも気づかされました。私は精神的ストレスを受けやすいのですが、施術中は瞑想をしているような、とても気持ちのいい状態になり、緊張がとれ大変リラックスした状態になります。 腰痛は少しずつ良くなっていきました。痛むこともありますが、「痛みは気づかせてくれる。痛みはありがたいもの」と言われて、自分を振り返り、なぜ痛みが出たり体調が悪くなったのか考えられるようになりました。

また色々しているうちに、体重も10kg痩せて動くのが凄く楽になり、自分でも驚いています。

色々なことに気が付いてきて、それまでの自分の考え方が大きく変わって、視界が開けたような感じです。でも、まだまだです。 若くもありませんが、心や身体を大事にして自然に生きていける。そして、死ぬまで成長していきたいと思っています。

沢山のことを教えてもらった先生に、本当に感謝しています。ありがとうございます。