準備してますか?

今年記録的大雨などが続いたり、大丈夫だろうかと心配していましたが、史上最強の台風が来て大きな被害が出てしまいましたね。

余り不安を煽るようなことになっても困るので、今回の災害についても、記事を書いたものの、アップ出来なかったのですが、令和時代は、新たな幕開けのようなもので、災害もそうだし、もう既に色々な変化が出て来ています。

周りで、平成時代調子良かった人が、悪くなってきた何てこともあるかもしれない。

前にも言ったように、令和時代は、リセットされるような時代になり、色々な大きな変化がありますが、特に多きなことの一つが、災害が来ることとと、もう一つが経済です。

 

これらは別に神からのお告げでも、科学的根拠がある訳でもなく、単なる私の直感に過ぎないので、個人的にそう考えていると、捉えて貰えればいいかなと思います。

ただ私の直感的に思ったことではありましたが、災害は来るし、経済の面でも、投資や経済などに詳しい人が、同じように株価が大暴落するとか、金融危機になるといったことを言っている人もいる。

だから少なくても、そうした心構え、準備、備えをされていてもいいんじゃないだろうかと言う提案なのです。

 

出来る人は、何事も準備を怠らない。準備によって全てが決まる。

「もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち6時間を私は斧を研ぐのに使うだろう。」エイブラハム・リンカーン

 

リーマンショックみたいなものは、何か聞いたことがあるぐらいで、まるで他人事の様だったと思いますが、今度はもしかしたら、準備を怠れば、直撃を受けるかもしれない。

まさか大企業が潰れるとか、大不況が来るとは思っていないと思うのですが、それがあり得なくはなくなっていて、むしろ経済の方が、予測しづらい災害よりも、勉強すれば分かるかもしれない。

 

皆が知っている有名企業が、もしかしたらやばいんじゃないか、と言われ出しているし、そうなった場合、その関連企業もやばくなるし、もしそれに何らかの関わりがあったのなら、もろに直撃を受ける可能性が高くなる。

と言っても、大企業であれば、影響力は大きい訳で、株価が大暴落して、不景気になったのなら、大抵の人はその影響を受けることになるでしょう。

 

それにしても、株価が大暴落するかもしれないとしながら、また令和になった時に、令和の変化を感じた人が一人いて、その人には、「株とか気を付けた方がいいですね」と話をしていたのですが、この間のセミナーでは、キャッシュレスになった話のついでで、

「貯金したって何にも増えないんだから、資産運用も頭にあってもいいんなじゃないですか」

と、投資の話を少しした。

 

色々理由はありますが、あらかじめ準備をしておけば、大打撃を受けずに済むかもしれないし、お金を稼ぎたいのであれば、それを分かった上で、何かをやれば、かなり稼げるかもしれないし、準備をすること、また考えるだけでも、危険を回避したり、未来を予知する練習になる。

 

それにしても面白いなと思うのが、よく多くの人がお金が欲しいだとかと言いながら、キャッシュレス決済など余り勉強していなかったり、また「投資はギャンブルみたいで怖い!」と言いながら、宝くじは買ったりする。

宝くじの方が余程ギャンブルですけどね。そもそも売り上げの50%は、寄付や手数料で使われているといったことも、知らずに買っているかもしれない。

 

YouTubeでも、100万円とか1000万円とか出して買っている人とかいますが、そこまで買っても、1等などは中々当たらず、お金を増やせていませんが、ほぼ負け試合の中、一発逆転を狙うのだからギャンプルです。

2チャンネルを作った、ひろゆきさんは、宝くじを買うのは、貧乏人の税金だと言っていました。

もちろん株などの投資も、ギャンブルとしてやることは出来ますが、それは投資ではなく、投機。

 

でもたまにコンビニなどで、わずか数万円を奪うために強盗が起きたりしますが、そんなことするなら、それこそFXでレバレッジかけて勝負する方がいい気がしますけどね。

でもまぁ、一流のギャンブラーでなければ、ギャンブルはいつか負けますから、ギャンブルはやらない方がいいでしょうね。

 

ついでに、スポーツでプロ目指している人とかも、あてずっぽや、その場の思い付き、我流で練習をやっているものだから、これも完全にギャンブルです。

ギャンブルは怖いと言いながら、実はギャンブルを知らずにやっているという。

逆にギャンブルではないものを、ギャンブルだという。

でも競馬やパチンコとかでも、勝てる人はいますから、それぞれでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>