爆買い始まってます

近所のホームセンターに行ったら、なんか混んでるなと思ってよく見ると、ティッシュだとかトイレットペーパーとか、皆爆買いしている。

「増税って凄いんだな」と思って見ていましたが、会員限定で10%引きになっていたので、10%引きなら増税に関係なく、安いかもしれない。

でもそれ見て思ったのだけど、そこまで爆買いするんだったら、災害対策で水とか買い置きするぐらい、いいんじゃないか。笑

セミナーで、一人暮らしならともかく、家持っている人いるなら、一人1日3リットル×3日分を、期限が近くなったら、使えばいいんだから、あってもいいんじゃないかと話していましたが、それでも荷物になったりもするから、控えめに言ってましたけど、あそこまで爆買い出来るスペースがある訳ですからね。

 

先月、旭川で食べマルシェがやっていたころ、作業着を売っているようなお店で、店内半額セールみたいなことをやっていたので、初めて行ってみた。

今まで引きこもりがちで、本ばかり読んでいたのが、最近は趣味でアウトドアをやるようになり、割りと物欲があるものの、見たけど欲しいものは、ゴム手袋と、キャンプで使う手袋ぐらい。

ゴム手袋は、防寒で厚手のもので、冬に外で作業する時に使うのですが、なんと5円でしたからね。笑

 

結構混んでて、あとは特に欲しいものはなかったのですが、割引除外品もあるものの、まるで閉店セールのように、全部半額だというから、なんか買わなきゃいけないかなと思って、一生懸命考えて、他に靴下とインナーを買った。

冬キャンプとかで使うのに、暖かくて、尚且つ汗冷えしないものが欲しいのですが、結構値段するんです。靴下なんかもメリノウールの素材が暖かくていい。そうしたものを探していて、それが半額だったら安いですね。

 

そうしたものはなかったのですが、姿勢矯正みたいなことが書かれていた、ちょっとかっこよさげなインナーがあり、試しにいいかなと思って買ってみた。それで、家に帰ってから着てみると、

「なんでこんなの買ったんだろ?」

ってなった。笑

 

ピタッとするようなものは、昔は来たりしていましたが、今はスポーツもしないのもあって、苦しいから着ないんです。キャンプにしても、締め付けられたまま寝るのは苦しい。

だからそんなのは買わないのに、家に帰って来た時に、「あれっ、ピタッとするぞ」とようやく気付いた。

また特別寒い冬に使うものでもない。

 

これは半額で何か買わなきゃいけないと、プチパニックになってたんですね。

まぁ、インナー二つぐらいだし、今時期、外に行く時などにはいいから、まだいいのですが、何かあれば人は簡単にパニックになるものです。

電車がトラックとぶつかった事故がありましたが、あの時もパニックになっていた人はいました。そこまでのパニックにはならないかもしれませんが、プチパニックは自分で気づかないだけで、割とよくあるんじゃないかと思います。

 

今の増税にしても、買わなきゃいけないと思うと、パニックになって、余計なものも買ってしまうかもしれない。

今買わなくてもいいものはありますから、店行って買うのを決めるより、特に高いものや、買いだめを考えているものは、事前に調べておくといいですね。

 

それにしても、去年からアウトドアやるようになって、ワークマンに通うようになりましたが、ワークマンは最近旭川でも、オープンしましたね。

ワークマンの一体何が凄いかというと、株が凄い上がってる。笑

GDK1CJT4

2018年から約四倍。今年の1月に買っていたとしても、十分ですね。

今もお店は続々オープンし、それ以上にワークマンプラスの方が人気が出そうですが、今から株を買うには、もう結構上がっていまいましたからね。それと波打つため、もう一回下がるとは思いますが、株価はともかく注目の企業ではある。

ピットコインも最近下落しましたが、それでも春ぐらいと比べれば、上がっている。

利益を大きく出すとか、素人がリスクを抑えるには、上がったものは少し買いにくい。

 

ついでに株のことを少し説明すると、知らない人にとっては、「株なんか怖い」「やらない」ですが、今はワンタップバイみたいに千円で出来たり、Tポイントでも投資が出来るようですが、大金が必要だった昔と比べ、かなり身近になっています。

またこれからはキャッシュレス化が進むことも加わり、その内投資ブームみたいなものが、来るのではないかと思っています。

そのため時代を先取りしたい方は、勉強してみるのもいいかもしれません。

 

それと投資は、金儲け、ギャンブル、自分とは関係ない人がやるもの、といったイメージがあるかもしれませんが、投資をするメリットの一つが、政治や経済を勉強するようになること。

政治や経済に関心がないのは、自分とは関係ないことだと思っているからですが、これが実際投資をしたりすると、他人事ではなくなってくるので、「あれっ?こんなことも関係しているんだ」と政治経済に興味を持つようになって、勉強するようになったりする。

だから私も、もし子供がいたなら、お小遣いで投資させるかもしれない。笑

 

子供に勉強というと、皆が塾に行っているからという理由で、塾に通わせますが、塾などで政経を勉強するよりは、投資をやらせて、自分で小遣い増やせとした方が、余程詳しくなる。

何にしても、もっと柔軟に考えるといいでしょう。

 

また投資をやらない大きな理由として、「損をしたくないから」、というのがありますが、低金利時代で、貯金しているのは、投資をしている人たちからすれば、塩漬け状態、つまり身動き取れない状態みたいなもので、その状態が損しているような状況であり、その場合、わざわざ損切りをして資産を減らしてでも、資金を作ったりする。

見方、立場が変われば、同じ状態であっても考え方、捉え方も変わる。ホリエモンは、貯金はほとんどないそうです。

と言っても、別に株を勧めている訳ではないですよ。

 

素人がやるのであれば、短期ではなく、中長期が基本で、少額で行えば、時間がない人でも出来るし、リスクも抑えられるし、またパチンコやスロット、競馬などをやるよりいい気はしますが、それでも熱くならず、パニックを起こさず、ニュートラルな精神状態で、冷静な判断、客観的な判断がいるのと、未来を見る力、自己責任力が必要になる。

FXにしても、9割の人が失敗するぐらいで、勝ち続けるためには、余程の勉強と、精神コントロールが必要で、中々難しい。

FXの本を出したり、講師をしたりしている人でも、昔は稼げたけど、その手法が通用しなくなって、稼げなくなり、講師業などで稼いでいたりもする。

 

ただ「上手い儲け話はないか」とか、楽して儲けたい、ギャンブルが好きな人など、たとえば5年、10年保有する感じで、東電の株を買うとか面白いかもしれないですけどね。

3.11から、当然ながら株価は大幅下落しましたが、あれだけの事故でも倒産せず、また最近旧経営陣が無罪になった。

そうした面からみても、東電というのは非常に面白い会社ではありますが、大災害でも起こらなければ、恐らく株価はまた上がるので、550円くらいの今買っておけば、2000円、3000円くらいまで回復し、6倍近くになるかもしれない。

だから定期預金するなら、リスクを考えつつ、半額くらいそうしたものにあてるのも、面白いかもしれないけど、そういうことでもないかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>