セキュリティと今行われている事

昨日セキュリティについて少し書きましたが、最近テレワークとか言われ出して、オンライン飲み会とか流行っていますよね?

それでzoomを使ったりしていますが、セキュリティ上の問題が指摘されたことは知っているんですかね?

台湾政府は利用を止めるよう通知し、国防部や教育部はzoomの全面的な禁止。米国の一部学校では使用が禁止され、ドイツ外務省といった公的機関、Googleが組織内での使用を禁止、または厳しい制限が行われている。

それに比べると日本はゆるゆるですね。


yuru
違うか!笑

 

厳密に言えば、携帯電話を持っているだけで、情報は既に取られているし、メールも音声も全て保存され、消すことが出来ないとか。

またそうした情報からも、人間選別が行われ、逆に携帯を持たないのは、将来的にそれだけでテロ行為になっていくとか、いかないとか。

 

昔アイフォンのSiriに、「火星人はいますか?」と言う質問と、「地底人はいますか?」と言う質問を何度かし、「信じるか信じないかはあなた次第です」と答えだったら、生きる側らしいという都市伝説がありましたが、どうなのでしょうか。

私はアンドロイドだからやったことないけど、もしかしたら私は出て来ないかもしれない。笑

今はもう変わっちゃったのかな。

 

そう言えば、人口を減らすということで、もしかしたら根本的なことを知らないのかもしれませんが、このまま行くと人口が増え過ぎて、食料と水不足になると言われている。

日本は少子化になっているから、そういう感覚がありませんが、アフリカや中東などでは、人口は増加傾向にある。

人口

それを回避するには、ビルゲイツがワクチンを使えばそれが解決する、と言ったりしている訳です。

で、実際に色々混ぜたりもした。

今それと同じものが、日本で使われている訳ではないけど、ビルゲイツやオバマとかは、子供にはワクチンは打たせないのですが、皆さんはどうする?

 

それと最近ある数字で思い浮かぶのは、何たら部隊だなと思いましたが、やはりそれが関係ありそうです。

それそのものを検索しなくても、色々調べる内に、点と点が線で繋がってきますからね。

 

もう一つ言えば、最近イギリスのブラウン元首相が、世界政府の樹立を呼びかけましたが、そうなるともはや陰謀論じゃない。

そもそも陰謀論の言葉を作ったのは、CIAですからね。

元英首相が「世界政府」を提案 新型コロナ、医療・経済危機に対応

 

ついでに今日はもう一つだけ、究極的な話をすると、今世界の人たちが何をしようとしているのかと言うと、未来都市、つまりスマートシティの開発を行っている。

トヨタが実験都市「ウーブン・シティ」を静岡に開発へ、ロボットやAI技術を駆使した“スマートシティ”

 

それは日本でも当然進められている。これは陰謀論でも何でもなく、トヨタが静岡に開発してますね?残念ながらと言っていいのか、その一つに札幌も入っているんですけどね。

またそのために5Gがいる。

 

それとこの未来都市(スマートシティ)は、もしかしたら武漢とも、新型コロナとも関係があるかもしれない。

この辺が奥が深いというか、面白いというか、分かりにくい所なのだけど、信じるか信じないかはあなた次第です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>