食品添加物は本当に安全!?

『病気にならない人は知っている ケヴィン・トルドー著 黒田眞知訳 幻冬舎』47項に面白いことが書かれているので紹介します。

 

 そもそも、なぜ食品に添加物を入れるのだろうか。世界有数の缶詰食品メーカーの重役と、スパで一緒になったときに聞いた面白い話をしよう。

 この重役は、食品には数千種類もの化学添加物が使われているが、その多くがラベルに表示されていないことを認めた。それらの添加物は健康に害があって、現代病の原因になっているのではないか、と私が水を向けると、彼は使用されている化学物質は百パーセント安全なもので、しかもごく少量だから人体への影響はまったくない、と断言した。

続きを読む