断食しゅる

最近色々やっていて、左右の体重差が、5キロぐらいになっていたのですが、これを放っておくとどうなるだろうかと思って、放っておいてみた。笑

そうすると風邪引きましたね。笑

また前みたいに喉が痛くなって、その時は乾燥している中を、話し過ぎたからかと思いましたが、よく思い出してみれば、原因は歪みだったのです。

それでまた歪みを調べてみたら、歪みが取れてる。風邪って凄い。

続きを読む

桜を植えるな!

桜も散っちゃいましたかね。

そう言えば、今年は花見でもしようかなと思ってましたけど、今年もまた終わっちゃったな。

満開の桜は綺麗だし、あっという間だから、それもまた良かったりで、日本人の心を捉えている。桜は確かにいいもんだ。

続きを読む

セミナーで体を治す

病気や関節痛を治すとすれば、薬を飲んだり、死んだマグロの様に横になり、「お願いしま~す」と先生になんかやって貰うことが、治すことだと思っています。

長年洗脳されてきているので、仕方がないことでもありますが、体の使い方、心の使い方、栄養の取り方、生活習慣が原因でなったのだから、それで治るはずがないのです。

薬は根本的に治すものではなく、症状を抑えるもの、消すものであるため、たとえ症状が消えたとしても治ったのではなく、問題は内向し、いずれは違う問題として現れてくる。

続きを読む

徒競走の裏技

小学校の横を通ったら、徒競走の練習をやっていたので見ていた。

見ていて気になったのが、ゴール地点の1メートルほど前に、赤いコーンを置いていたこと。ゴールをしたら、そこにタッチして待っているルールの様でしたが、そんなとこに置いたら止まりきれないから、ゴール手前で減速してしまう。

実際に子供たちの多くは、減速してしまっているので、もっと遠くに置くべきだろうと思うのですが、先生たちはそれに気づかないのだろうか。それともあえてそこに置かなければならない理由があったのだろうか。

学校は、訳の分からない規則のある所なので、きっとそうなのでしょう。

続きを読む

アイコンタクトを超えたもの

「言ってくれなきゃわからないよ」のように、今の時代は一々説明しなければ、分からない時代。ただ感性のある人であれば、一々言わなくても、ある程度のことが分かったりするでしょう。

例えば恋人同士が目が合うだけで、何となく相手のことが分かったりする。また恋人同士だけでなく、親しい人や長年付き合いのある人であれば、ある程度分かったりもするものです。

これがスポーツであれば、アイコンタクトは重要だと言われる様に、目を見るだけで、相手を理解することがとても重要になってきます。

続きを読む

昨日は4時に寝ました

昨日は、4時に寝てしまいました。

あっ、4時って16時ね。笑

仮眠のつもりが、起きたのが朝の6時半ごろだったかな。

前にも一度30分程度仮眠するつもりが、16時間ぐらい寝たことがありましたが、その時は起きた時は浦島太郎のような感覚で、一体何が起きたのかよく分からなかったですね。

だけど最初の30分程度かよく分かりませんが、猛烈に深い睡眠となり、チャージされた感覚があった。その後は通常睡眠。睡眠不足が続いたりすると、そうしたことが起こる。
続きを読む

アスリートの身体作りの誤解

特に旅行に行ってた訳でもなかったのですが、暫くブログを休んでいました。今日はスポーツネタを少し。

思い込みや先入観は、無意識で行われているため、中々気づかない。アスリートの身体作りでも、いつの間にか無意識の内に、思い込みや先入観が生まれ、考えが限定されてしまっている。

意識が無いから無意識と言いますが、無意識に気づくことは難しい。しかし自分では気づかない所にこそ、重要な問題があったりする訳です。

続きを読む