古代っていつ?

古代と言いますが、それはいったいいつぐらいのことを言うのでしょうか?

何世紀ぐらいでしょう?それとも紀元前?日本の古代はいつぐらい?

古代と言えば、古代ギリシャと言うのを聞いたことがあると思います。

それがいつぐらいなのかと言うと、西洋史では紀元前8世紀のギリシアの都市国家の発生の時代から、5世紀の西ローマ帝国の崩壊までを古代と呼んでいます。

 

それでは東洋史ではどうなっているかと言うと、

中国は、秦の始皇帝の王朝の成立(紀元前221年)から、後漢王朝の崩壊(220年)あるいは唐朝の崩壊(907年)まで。

韓国・朝鮮は、新羅の成立(紀元前57年)から後三国時代の終わりまで(936年)。

では、日本はいつぐらいから始まって、いつぐらいまでになると思いますか?

 

日本は、聖徳太子の政権掌握(593年)から、平安時代中期(1080年代以降の院政期、1160年代の平氏政権の成立)まで。あるいは1185年の鎌倉幕府の成立までです。

つまり日本は他の国々と比べて、紀元前ではなく紀元後の6世紀からようやく文明が始まっていて、また西洋史と比べれば、つい最近まで古代だったと言うことになっています。

凄いこと言っていますね。笑 平安時代なんかも詳しく習う事はありませんが、相当優れていた時代で、のほほんとただ恋愛していた訳じゃない。

 

日本人は全く気付くことなく、こうした細かい所でも意地悪されたり、洗脳されています。

意地悪と言うよりは、各国に対する配慮のようなのですが、歴史というのは史実に基づいたものでなければいけないですから、そうでないものはファンタジーの世界になる。

ファンタジーと言っても、素敵な世界だったらまだいいけど、無駄にイチャモンを付けられて、無駄に謝って、無駄にお金も払って、無駄に日本国民が日本が悪いと考えたりしている。

 

もちろん日本が全て正しかったというのでもないかもしれませんが、大東亜戦争にしてももし戦わなかったとすれば、日本は植民地となり多くの日本人が虐殺され、アジア各国は全て独立することは出来ず、奴隷から抜け出すことは出来なかったでしょう。

大東亜戦争と言う言葉ですら、本当の意味がばれたら大変だからGHQによって、太平洋戦争の名前に変えられている。

歴史は奥が深く難しい。

戦国時代にしても奥が深い。

ただ信長だ、武田信玄だ、家康だ、だけの問題じゃない。

 

秀吉が朝鮮出兵しましたよね?あれの理由はなんですか?

秀吉の身勝手な野望みたいに思っていませんでしたか?

あれはスペインが日本を攻めようとしたきっかけで、日本を外国から守るためです。直接攻めようとしたけど、スパイの宣教師たちからの情報では、勝つことは難しいので、明などを使って攻めさせようとしたのです。

最終的にはスペインの無敵艦隊がイギリスに破れたため、戦う必要がなくなり朝鮮から撤退した。

 

そんなこと聞いたこともないんじゃないですかね。大河ドラマでも秀吉の我儘みたいな感じにされていました。それじゃ辻褄が合わなくなる。つまり大名たちが、そんなのに従うはずがないのです。

そこまでして色々隠したいんですね。

歴史を勉強していて、何となくおかしい、違和感がある、説明は出来ないけど変な気がすると言うのであれば、裏が隠されているかもしれませんよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>