マジで怖かった体験

お化け屋敷は全く怖くありませんでしたが、最近久しぶりに怖い体験をした。

夜ご飯を食べようと歩いて出かけたのですが、その帰り月が綺麗で、バーベキューをした時に、UFOの話をしていたのもあって、「UFOでも見よっかな」などと考えていた。

と言っても、別に見ようと思って見れる訳でもなく、ただそんな風に思っただけです。笑

 

UFOらしきものは一度だけ見たことがある。

学生時代に夜、友人と二人で、一つの動く光を見つけ、どうも飛行機ではないし、衛星のようなものだろうかと見ていたのですが、突如変な動きをして消えて行きました。

何なのかはよく分かりませんでしたが、ドローンもない時代だし、UFOだったなのかなぁ、と思っています。

しかしドローンでも、あのような同じような動きにはならない。

 

それとこれは多分夢ですけど、宇宙人に本気で会おうと思って寝たら、夜中確か何かの音とともに、宇宙人二人ぐらいがやって来て、「怖いから帰ってくれ」という体験をしたこともある。笑

朝起きた時に、「もしかしたらさらわれたんじゃないか」と思って、一応体を見てみましたが、特別変化はない。

本当に来たけど、さらわなかったのかもしれないし、さらったけど分からないようになっていたのかもしれませんが、リアルに感じたなので、本当っぽく感じた夢でした。

しかし今考えてみると、もし本物の宇宙人だとすれば、こちらから呼んでおいて、怖いから帰ってくれとは随分失礼な話ですね。笑

 

それはさておき話を戻して、とにかく夜の帰り道何気なく、

「UFOでも見よっかな。どこがいいかな。良さそうな所あるかな」

などと考えて歩いていた所、ちょっと「ん!?」と思うようなことがありました。

私は猫などの除霊をしたり、ちょっと変わった体験があっても、霊感というものは無く、霊というものは未だ見たことは無い(憑りつかれたような体験はありますけどね)。

しかし実は見ているのだけど、それが霊だと気づいていない事もあるという。

もしかしてそれなのだろうか?

 

それは髪の長い女性なのですが、多少変だなとは思うものの、リアルにはっきりしていて、足もあるし、透けてもいない。笑

透けないとかはともかく、観察していると鞄の持ち方も変わったので、まさか幽霊がそんなリアルに細かい動きまではしないだろう。

ただ幽霊ではないにしても、ちょっと変わった感じではある。

 

結局幽霊なのか、ちょっと変わった人に過ぎないのか、心に傷を負った人だったのか、よくはわかりませんでしたが、その女性が暗がりで人気もない中、まさかの行動で、それを見た時には、マジでビビりましたわ。

あんなのは幽霊がやることですからね。

一体そんな所で何しているんだと、本当に幽霊かと思いましたよ。

 

その後、女性がいた方から、50代ぐらいの女性がやって来て、おかしなことに何か後ろを気にしたりしている。

人間なのか幽霊なのかよく分からなかったので、迷いましたがどうしても気になって、思い切って話しかけてみることにした。

 

「すみません」

 

「すみません!」

 

聞こえないのか、

 

「すみません!!」

 

と声をかけると、

 

「わぁ~っ!!」

 

と驚かれて、こっちがビビったわ。笑

すれ違ってはいなかったのか、変わった女性はいなかったとのことでしたが、何故後ろを気にしていたかは、聞いてもよく分かりませんでした。

だけど幽霊ではなく、多分人でしょうね。

 

怖かったのだけど帰りは、「スリリングな体験が出来たなぁ~」と、また「これはお化け屋敷で怖い思いが出来なかったから、怖いものを引き寄せてしまったんだな」などと反省しつつ、若干楽しんでいた自分もいましたが、ふと背中が何かモヤモヤしていることに気付いた。

これも霊ではないのだけど、昔ちょっと怖い思いをしたことがあって、その夜中えらい目にあったことがありましたから、その経験から、一応取っておこうと、セミナーでも行った邪気払いを行うと背中スッキリ。

夜もしかしたら、変なものにでも襲われるかなとも思いましたが、熟睡出来ました。

 

私は見えない力、存在のようなものは、多少の実感はあるので、信じているのですが、幽霊というのは、30分憑りつかれたりといったことはあっても、未だに信じれていない。

ただもしかしたら、テレビなどによる幽霊の間違ったイメージが付いているのかもしれません。

それであるなら幽霊も何となく分かるのですが、幽霊っているのかしらねぇ~。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>