サイゼリヤの店員

3か月か5か月ぐらいにピザを食べたくなるのですが、最近食べたくなって、近くにあるサイゼリヤに行ってきました。

旭川にはなかったと思うのですが、東京に住んでいた時は、安かったので割と行っていました。昔の値段はわかりませんが、ピザが399円ですからね。

まぁ安いという事は、それだけ原価を抑えなければならないので、安い材料を使っている訳で、ホームページによると、ピザ生地の原産地は、北米・オーストラリア・国産・他と書かれています。

 

それはともかく、若い女性の店員が案内をしてくれて、会計してくれましたが、その子が深々と時間をかけてお辞儀をしてくれるんです。

研修が行き届いているのでしょうか。

ただ残念なことに、気持ちはないんですね。笑

 

私の印象としては、その子はとてもいい子で、習ったことを忠実にこなしている、模範生といってもいいかもしれない。

だけど何秒かけてお辞儀をするみたいなことに、一生懸命なので、相手ではなく、お辞儀にお辞儀している。

だから客の顔も、ほとんど覚えていないはずです。

 

それでもちょっと残念というだけで、病院の受付の子なんかは、「お大事に」何て言うものの、「そんなことは思っちゃいねぇだろう」と突っ込みたくなるような所も多いんじゃないでしょうか。

どうせ嘘をつくぐらいなら、「まいどっ!」って言って貰った方がいいですね。笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>