自分が知っても知らなくても存在するもの

何となく自分が知っているものしか、世の中に存在しないかのような気がしています。また自分の常識が他の人の常識でもあり、世の中全ての常識であるように思ってしまいます。しかし自分の常識は、自分の中での常識にしか過ぎず、他の人などに当てはまるとは限りません。

スポーツの常識にしても、自分の努力の常識や考えの常識と、イチローの常識とは全く違うのです。

それを自分の常識が全てだとか、正しいと考えてしまうと、他のものが見えなくなってしまう。

 

これは2016年の12月23日に放送されたやりすぎ都市伝説の動画のようですが、これを見て面白いなと思ったのは、内容はともかくネクタイ。笑

どうして皆クロスのネクタイなんでしょうか。

日本人にはキリスト教は余り馴染みがなく、関係ないように思っている人は多いと思います。しかし何故か皆お揃いにして、クロスが入っている。ただの偶然、ただのデザインでしょうか。

そう言えば「ドクターX大~外科医・大門未知子~スペシャル」では、病院がクロス医療センターでした。これもただの偶然か。それとドクターXとXを使っていますが、Xの意味は何なのか。

世の中面白いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>