私の担任

今日の朝方、ふと小学1,2年生の担任の先生のことを思い出した。

その先生は女性の先生で、その時は既に58ぐらいだったと思いますが、大変素晴らしい先生だった。

尊敬できた先生は、その先生ぐらい。

その先生がもし生きていれば、90ぐらいでしょうが、時折会いたいと思ったりしていたものの、会う機会が無かったと言うか、どこに住んでいるのかも分からず会えなかった。

出来ることなら、その先生にもっと教えて頂くことが出来れば、もう少しまともな人間になれたんじゃないだろうかと思ったりしている。

学校の先生にでも、なっていたかもしれませんね。


 

しかし幸か不幸か、教えて頂けたのは、小学1,2年の2年だけ。

朝の4時過ぎぐらいだったかに、急に思い出して目が覚めたと思いますが、もしかしたら長生きされていたのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>