アルファでありオメガである

最近新型コロナなどについて、色々書いていましたが、今後の日本はどうなるんだろうと、少し不安に思った人もいるかもしれません。

確かに今後どうなって行くかというのは、中々想像しがたい。

 

ただ一つ大事なことを言えば、令和になってから、何やら変化していることは、このブログを読んでくれている人であれば、うすうす感じていると思いますが、前にも少し書いたように、その変化を受け入れることです。

変化を受け入れる

 

変化していることを素直に受け入れさえすれば、今後どうなっていくにしろ、それだけでも気持ちは楽になるし、柔軟な考え、行動が取れる様になり、上手く乗り越えることが出来るはずです。

逆にもし実際変化して行った場合、今までのパタンや、常識が通じなくなるから、思い込みや先入観が強い人、直ぐ否定する人、柔軟性に欠ける人は、変化に対応出来ないし、無駄に不安を抱え、神経質になったり、パニックを起こしたりするでしょう。

続きを読む

セキュリティと今行われている事

昨日セキュリティについて少し書きましたが、最近テレワークとか言われ出して、オンライン飲み会とか流行っていますよね?

それでzoomを使ったりしていますが、セキュリティ上の問題が指摘されたことは知っているんですかね?

台湾政府は利用を止めるよう通知し、国防部や教育部はzoomの全面的な禁止。米国の一部学校では使用が禁止され、ドイツ外務省といった公的機関、Googleが組織内での使用を禁止、または厳しい制限が行われている。

それに比べると日本はゆるゆるですね。

続きを読む

不安になることで簡単に騙される

最近揺らぎ整体に、メールを送っても戻ってくるという人がいて、何だろなと思っていましたが、私が送ったメールも届いていない人もいた。

またラインで、こんなの送った記憶がないという人がいて、更には、施術を受けている人ですが、よく分からないファイルを大量に添付して来て、これはいよいよヤバいかと思って、少し焦りましたね。

 

まずメールの方は、サーバーが不具合を起こしていたようでした。(だけど厳密には、サイバー攻撃を受けてたようです)

ラインはもしかしたら、アカウントを乗っ取られたりもあるかもしれないので、身に覚えのないメッセージを送信したりしていたとすれば、パスワードを変更するなりした方がいいかもしれない。

心当たりのある人は、「ライン 乗っ取り」などで検索して調べて見て下さい。

よく分からないファイルを送ってきたのは、誤送信だそうです。笑

続きを読む

新型コロナは情報戦!?

中国の武漢で新型コロナが流行りだし、中国に蔓延していきましたが、その時中国が公表していたことは、余り信用できるものではありませんでしたが、それは何も中国だけの話ではない。

テレビのニュースや新聞も、余り信用できるものでもないし、海外のニュースなどにしても、おかしなものもあった。

たとえばイタリアの病院だとされていたニュースが、アメリカでも同じ動画が、アメリカの病院だと使われていた。

日本でもよく、街頭インタビューで答えいていた人が、服装などを替え、他の番組でも出ていたことが問題になったりもしましたが、そんなようなことが行われている。

続きを読む

本当の第2波に備えよ

前回の少し補足ですが、トイレの蓋を締めずに流した場合、ウイルスなど微生物が拡散し、90分間もの間空気中を浮遊するとも言われているため、ノロウイルスでもトイレの蓋を締めるように言われています。

そのためトイレの蓋は、締めておいた方がいいんじゃないかと思いますが、イオンとかどこか行った時に、皆が皆ふたを閉めるとは限らないから、空気中のウイルスを吸い込まない為には、息止めてなきゃいけない。

 

だから外出先では、トイレ行く前に息を吸って置いて、息を止め、急いで用を大して、手を洗う。笑

たまに呼吸が苦しくなって、思いっきり吸い込んだりとか。笑

だけどこんな事言ったら、パンツを上げないで手を洗うなんて言うのは、ギャグで済みますが、これ言っちゃうと、ギャグで済まなくなっちゃいそうですね。

続きを読む

自粛するほど感染者が増える!?

ここ暫く、毎年やって来る新型コロナ以上の強敵に怯えていましたが、今日ようやく一段落した。

それにしても、人って全然成長しないもんですね。毎年同じことやってますからね。笑

また災害があっても、殆ど並ぶことの無い私ですが、3月にはほぼ毎年並んでる。

それでも今年は、新型コロナの影響で、また例年より一か月遅れて行ったこともあって、殆ど行列はなく、かなりスムーズでした。

 

その時に一つ気になったのですが、皆マスクしていることから、新型コロナを気にしているんでしょうが、並ぶのに間を全然空けない。今日はスカスカだし、ちゃんと区切っているから横入りされる心配もなく、2メートル離れていたって、全然平気なんだけど、詰めて並ぶ。

習慣による癖なのか、一応マスクはするけど、それは表面上で、新型コロナは大して気にしないのか、それとも余り頭を働かせられないのか。

続きを読む

こんなにあるぞ!新型コロナ!

勘違いしている人もいるようなので、ちょっと基本的なことですが、今まで風邪引いたりしていたのは、コロナで、今騒いでいるのは新型コロナで、コロナと新型コロナは違うものです。

なので、ブログでは基本的に、新型コロナとわざわざ書いています。

コロナなんて聞きなれないものなので、初めて聞いた人は、「とんでもないものが出た!」と不安になってしまったかもしれませんね。

 

さて、最近一旦落ち着いたかと思った新型コロナがまた流行りだし、若い人もかかるようになって来ました。

それでテレビのニュースなんかでは、「だから若い人も危ないんだって」みたいな感じですが、どうも怪しいので、違う種類だろうと思っていましたが、これは実際にそうだと思います。

続きを読む

経済の崩壊に備えよ!

今日施術終った後に、トイレで手を洗っていると、センサーが勝手に反応するって書きましたが、「私ですか?」何て一々反応して来るんですが、そんなものは別に大したことじゃないですね。笑

 

確かに感受性があるというか、反応しやすい人もいるから、そういう人は、占いだとか、スピリチュアルみたいなことは、控えた方がいいですが、

歪みは殆どの人があるし、多少の不摂生とか、間違いを犯したりするのと同じで、多少霊的な何かがあったりしたとしても、何の問題もないです。

 

もちろん結構大きな問題になる人はいますが、普段揺らぎ整体で、定期的にみている人であれば、大丈夫です。

また揺らぎ整体に通っていない人でも、普段バランスのいい食事、適度な運動、感謝する心みたいな生活を送っている人であれば、それを続けている限り、大丈夫です。

続きを読む

氣の話と神の壮大な計画

先週は施術で少し疲れてしまった。やり方が悪かったのですが、暫くやっていなかった氣の施術を、ほんのわずかではありますが、少しやってしまったのがあるのでしょう。

そうすると体力的な疲れとは少し違う、ぐったりとした疲れになりますが、そうした時に施術終って、トイレの洗面所で手を洗いますよね。

するとね、後ろにある男子トイレの一つが、急に水が流れ出す。笑

今のトイレには、大体センサーが付いていて、人が近づいて、暫くして離れたら、自動的に水が流れるようになっていますが、そのセンサーが何かに反応して水が流れ出すのです。

続きを読む

皆大好き都市伝説!

以前、都市伝説、陰謀論的なことを少し書いていましたら、揺らぎ整体で検索しても、全く表示されなくなった。笑 仕方ないので、記事を削除しましたけどね。

不安になる人もいることもあって、書くのを止めていましたが、余り変なことを書いていると、マークされるし、特にタブー中のタブーには触れてはいけないのでしょう。

本当はツイッターにしろ、フェイスブックにしろ、少し気を付けないといけない。

YouTubeでもかなり規制が厳しくなってきていますが、中国なんかはそうだし、ネットも自由がなくなりつつありますね。

 

ちなみに、Googleって検索の会社だと思っていますか?

では、検索の会社なのに、なぜグーグルマップを持っているのでしょう。またグーグルマップを庶民が無料で使えるということは、どういうことかは、もう何度か書いてきましたが、するってぇと、こうなんじゃないかということが、少し頭を働かせれば、考えられるわけです。

 

ちなみに都市伝説とか陰謀論が好きな方は、666って聞いたことがあると思います。新約聖書のヨハネの黙示録に出て来る数字ですね。

折角なので、興味のある方のために載せておきますが、少し長いので、読み飛ばして頂いても大丈夫です。

(でも人生で聖書を読むことなど、そうそうないでしょうから、この機会に、人生の記念として、聖書の一部を、ちょっとかじってみてもいいかもしれません。また、一部だけでも読んだんであれば、「聖書読んだことあります!」って言えます。笑)

 

第13章

13:1わたしはまた、一匹の獣が海から上って来るのを見た。それには角が十本、頭が七つあり、それらの角には十の冠があって、頭には神を汚す名がついていた。

13:2わたしの見たこの獣はひょうに似ており、その足はくまの足のようで、その口はししの口のようであった。龍は自分の力と位と大いなる権威とを、この獣に与えた。

13:3その頭の一つが、死ぬほどの傷を受けたが、その致命的な傷もなおってしまった。そこで、全地の人々は驚きおそれて、その獣に従い、

13:4また、龍がその権威を獣に与えたので、人々は龍を拝み、さらに、その獣を拝んで言った、「だれが、この獣に匹敵し得ようか。だれが、これと戦うことができようか」。

13:5この獣には、また、大言を吐き汚しごとを語る口が与えられ、四十二か月のあいだ活動する権威が与えられた。

13:6そこで、彼は口を開いて神を汚し、神の御名と、その幕屋、すなわち、天に住む者たちとを汚した。

13:7そして彼は、聖徒に戦いをいどんでこれに勝つことを許され、さらに、すべての部族、民族、国語、国民を支配する権威を与えられた。

13:8地に住む者で、ほふられた小羊のいのちの書に、その名を世の初めからしるされていない者はみな、この獣を拝むであろう。

13:9耳のある者は、聞くがよい。

13:10とりこになるべき者は、とりこになっていく。つるぎで殺す者は、自らもつるぎで殺されねばならない。ここに、聖徒たちの忍耐と信仰とがある。

13:11わたしはまた、ほかの獣が地から上って来るのを見た。それには小羊のような角が二つあって、龍のように物を言った。

13:12そして、先の獣の持つすべての権力をその前で働かせた。また、地と地に住む人々に、致命的な傷がいやされた先の獣を拝ませた。

13:13また、大いなるしるしを行って、人々の前で火を天から地に降らせることさえした。

13:14さらに、先の獣の前で行うのを許されたしるしで、地に住む人々を惑わし、かつ、つるぎの傷を受けてもなお生きている先の獣の像を造ることを、地に住む人々に命じた。

13:15それから、その獣の像に息を吹き込んで、その獣の像が物を言うことさえできるようにし、また、その獣の像を拝まない者をみな殺させた。

13:16また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、

13:17この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。

13:18ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。

 

この666が何なのかが、一つの疑問に思う所ですが、たとえば、computerは、Aを6とした時、Bが12、Cが18、Dは24、Eは30、Fは36となっていって、computerに変換し合計すると、666になる。

バーコードにも666はある。

ba

インターネットでwwwを使いますが、wはヘブライ語で6。つまりこれも666になる。ちなみにinternetのinterは、埋める、埋葬する、葬るなどの意味があり、netは、もちろん網、ネットと言う意味もありますけど、「罠」という意味。

ついでに、世界一のコンピューター ≪京≫を抜いたアメリカのIBM社製のスーパーコンピューターの名前は、獣(ビースト)笑。もう完全に寄せちゃってますな。

日本のコイン1円、5円、10円、50円、500円を足すと666。

お札も千円札、2千円札、5千円札、1万円札を足すと18000で、18が出てきますが、18は6+6+6。また18666を1+8+6+6+6で、27になり、27は9+9+9。それをひっくり返すと666。

 

18で言うと、ラジオ放送局の周波数が、ニッポン放送1242=12+4+2=18。文化放送1134=11+3+4=18。TBSラジオ954=9+5+4=18。NHK東京第1放送594=5+9+4=18。NHK東京第2放送693=6+9+4=18。

災害で言うと、湾岸戦争、阪神淡路大震災は1月17日。1+17=18。パキスタン地震10月8日。青海地震4月14日。熊本地震4月14日。鹿児島北西部地震5月13日。大分県西部地震6月12日。静岡県東部地震 3月15日。

 

あとは色んな企業のロゴに、666が隠されている。

kuromu

disny

staba

ap

ado

挙げるとキリがないので止めておきますが、気づかないだけで、色んな所に隠れて入っています。

 

全然こんなことを書く予定ではなかったのですが、たまにはいいでしょう。

最近口が滑りつつありますが、あくまでこれは都市伝説、また皆楽しい陰謀論なので、余り大真面目になったりせず、息抜き程度のものにしてください。