山や森は存在しない

もし山や森は存在しないと言われたら?

ばかじゃないの?あれが山以外の何だというんだ!

とまぁ、普通はこんな感じで考えると思います。

私は山とか森については、そういうものかと思って、特に思ったことはありませんでしたが、岩のようなものはあれは一体何なのか、どうやって出来たものなのかと不思議に思っていました。

そんなことって、考えたことありますかね。

続きを読む

愛深き故に

愛ゆえに人は苦しまなければならぬ。

愛ゆえに人は悲しまなければならぬ。

愛ゆえに。

しかし愛は悲しみや苦しみだけではない、お前もぬくもりを覚えているはずだ。

続きを読む

公園に行った

最近体調が悪かったという訳でもないですが、ここ最近エネルギーが不足しているような感じがしていて、充電が必要だなと思っていましたが、一昨日かな、久しぶりに公園に行ってみました。

公園と言っても森林公園のような感じの所。人も余り来ないので、気持ちよく散歩が出来る。

まだ緑はありませんが、その代わり虫がいなくていいですね。

何か疲れが抜けないとか、気力がないとかというのであれば、自然と触れ合ってみるのもいいと思います。

続きを読む

歴史を学ぶ意義

女性であれば、「三国志って何ですか?」というぐらいに、歴史に興味が無かったりもしますが、歴史はある程度学ぶ必要はあると思います。

という事で学校で習ってはいますが、学校で習う歴史など殆ど意味ない。

また「ここテスト出るぞ!」などと言われて、そこが大事だと勘違いや洗脳されてしまいますが、実はテストに出ない所、教科書に載っていない所こそ、本当に重要な所が隠されている。

本当はそこをテストに出さなきゃいけないでしょう。だけど出す訳はない。笑 本当に大事だから。

続きを読む

日本人が平和を望んでいても

日本は何だかんだ言っても、戦後は平和に過ごしてきた。(と言うか、戦前だって平和に過ごしていました。)そうなると平和であることが当たり前のようにもなってくる。

しかし平和に暮らしていたインディアンが、親切にして命だって助けてあげたアメリカ人に騙され、虐殺されたりしたように、たとえ平和に過ごしていても、他の国の人たちは同じ考えではないために、残念ながらただのんびり過ごしている訳にもいかない。

特にアメリカは、最初からそうですが戦争をしないといけない国で、湾岸戦争やイラク戦争にしても、もちろん大東亜戦争にしても、全て同じ手口を使って戦争を仕掛け、それでいて正義を振りかざしている。

続きを読む

政治に興味は無くても

私も政治に余り興味はない。というか出来ることなら、そんなことに時間も使いたくない。しかしそういう訳にもいかないでしょう。

何故なら好き勝手なことをやられれば、結局自分の首を絞めることになり、子供たちの将来にとって、大変な世の中を作りだしてしまうことにもなってしまうかもしれない。

また自分が子供だった頃であれば、「こんな世の中にしやがって、大人たちはろくでもない連中だ」、「あの世代がダメだったから、今こんなになっているんだ」、と言っていられますが、自分が大人になると今度は言われる立場になってしまう。

だから興味は無くても、ある程度の関心を持たなければならないのではないでしょうか。

続きを読む

日本人が政治に関心が無い訳

世界的にも政治に関心を持たないように仕向けられてはいますが、その中でも日本は特に政治に関心を持てなくなっているのではないかと思います。

その理由の一つは、選挙をしてもどうせ変わらない、ろくな政治家がいないなどといったこともあるのかもしれませんが、政治のことがよく分からないからではないかと思います。

また何故分からないかと言えば、真実や根本的な所を隠されて来たので、表面的な所を新聞やテレビを見て勉強したとしても、イマイチピンと来ないのです。
続きを読む

ノンチックの詩

戦争の話というのは、中々しにくい風潮があり、また嘘も徹底的に教え込まれ洗脳されてきているので、つい最近のことでもあるにも拘らず、余りよく分かっていません。

若者の中には、アメリカと戦争をしたということも知らない人もいるようです。

簡単に言えば戦争は、勝てば官軍負ければ賊軍で、負けたことによって汚名をきせられ続けられる。ジャイアンみたいに言いがかりをつけられ、押し付けられる訳です。

それと戦争にもルールがあり、無差別に誰でも殺していい訳ではなく、民間人は殺してはいけない。なんとなくは知っていると思います。しかし東京大空襲をはじめとして、広島長崎に原爆を落とすなど、とんでもないことをしていて、それでいてとにかく日本人が悪いとする。

東京裁判にしても、どんなにでっちあげのリンチ裁判でも、戦争に負けてしまえば、それを受け入れざるを得ない。

続きを読む

合気道で一番強い技

日本人は日本を否定することが好きだから、海外の人に人気があり、日本生れの合気道を余り知らない。仮に知ったとしても、アメリカ様に「合気道はいいものだよ」と勧められでもしなければ、誰もやらないでしょう。

スポーツが絶対悪い訳ではないですが、学生がスポーツをやるのもアメリカ様に勧められてきたためです。アメリカ様は日本の絶対神ですからね。

それはともかく、合気道だけではありませんが、昔達人と呼ばれた人がいた。

合気道でもっとも有名で人気のある一人が、塩田剛三と言う達人。

政治家などとも付き合いが多かったこともあり、テレビで紹介される場合は、この塩田先生が紹介されることが多い。

続きを読む