5月13日のセミナー内容

一つのことに囚われたり、自分のことで精一杯になると、相手のことが全く分からなくなる。

また相手のことが分かる受信能力がなければ、何も分からず、教えるにしても押し付けるだけになる。

今回はその受信能力を高めるエクササイズや、教えるということなどについて説明しました。

続きを読む

4/29のセミナー内容

今回も重要な内容、極意的な内容が十分含まれたセミナーでしたが、スポーツで言えばスタビリティマッスル、武道で言えば固定力の話。またそれが健康の身体作りにも繋がる。

一般的にはそうしたことも知らず、ただ鍛えさえすればいいと思って、それでダメなら才能や運だの何かのせいにして考える。そうではなく重要なことは、どれだけ質の高い情報を手にすることが出来るかで、情報力によって全てが変わる。
続きを読む

4/15のセミナー内容

今回はマクロビの話。マクロビは先生によっても、教え方考え方が違っていたり、マクロビをやることによって、逆に体を悪くするなど結構難しい。

そうしたこともあってマクロビは悪いと言われたりもしますが、悪いと言えば悪いかもしれませんが、メリットもあるので、真実の勉強と柔軟な考えや取り組みが出来るのであれば、マクロビを勉強することそのものは悪くない。

続きを読む

4/1のセミナー内容

遅くなりましたが、4月1日に行ったセミナー内容。

今回は話のついでに少し護身術を行いましたが、護身術は面白いようです。皆で首絞めたり。笑

今の時代はスキンシップが不足しているので、スキンシップ的なことをすると、心も体も喜ぶのでしょう。そういう意味でも整体を受けることはいい。

更に言えば、親が子供にしてあげることはとてもいいです。

また護身術と言っても、セミナーではそれを使って欲しいから教えるのではなく、頭の体操、体の練習として行っています。

その発想を仕事なりなんなりに活かしていく訳です。

続きを読む

3/18のセミナー内容

自分では気づかなくても、ちょっとしたことで大きな影響を受けてしまうのですが、それを体感と検証するのに、見えない魔法をかけて体を変えると言うのを行いました。笑

初めて参加した方は、ぶっ飛び過ぎていて訳分かんなかったと思いますが、私だけでなく皆も魔法をかけれるので、それによって面白いように変化を感じることが出来たので、楽しんで貰えました。

続きを読む

3/4のセミナー内容

常識に従いたい、今の自分のままでいいというのであれば、特に学ぶ必要もなく、自分の延長で続けて行けばいいですが、自分を変えたい、また高いレベルを目指していきたいと言う時、そうなりたいのだけど、一体どうしたらいいのか分からないという事が多い。

そのためその不安を解消するために、自分を信じようと言い聞かせ、自信を持とうとする。

しかしそれは不安を解消させるための自信であり、間違った方法や考えであったりするため、それが返って間違えから抜け出せなくなる元になる。

続きを読む

2月18日のセミナー内容

毎日ベストコンディションにする方法のヒントを教えましたが、参加した方はさっそく○○○を買ってやってみて下さい。

既に持っているとは思いますが、それで不都合なければいいですが、毎日使うのであれば、直ぐ出来るものの方が便利で、値段も2千円もしないと思います。

それと今回一流のアスリートでも、間違って行われている回旋系のトレーニングについて説明し、本当の回旋の力の出し方を教えましたが、女性の皆さんは、普段から色々習っているのもあって、直ぐ出来て驚きました。

続きを読む

2月4日のセミナー内容

今回は主に、正座とチャンスと軸について。

まずはセミナーの前に、正座すると足が痛いと言っていた人がいたので、正しい正座、足が痛くならない正座、正座は体に悪いという誤解といった話と、正座のワークを行いました。

これによって足が痛いと言っていた人も痛くなくなり、またこんなにも正座が奥が深いのかと驚かれました。正座のワークもかなり極意的な内容となっています。

 

次にチャンスの掴み方に関する、かなり理論的な話。

チャンスと言うと、何か大げさなものを考えるかもしれませんが、無駄な手術を受けないとか、子供に本当に必要なことを教えるなど、ごく身近で必要となる事が色々あると思います。

しかしチャンスは、たとえ目の前にあったとしても、そのチャンスに気づくことが出来ず、運よく気づくことが出来たとしても、そのチャンスを掴むことが出来ない。

そのためチャンスを掴むというのは相当難しいことでもあり、だからこそダメな人は何をやってもダメだったりもする。

続きを読む

1月21日のセミナー内容

・瞬発力の必要性
ダラダラのリズムではいつまでも上手く行かない。リズムの切り替え、力を抜く、腰、中心。

・掌を使い力を抜いてセルフケア
体の痛みを和らげる、凝りや緊張を取る、ウォーミングアップ。

・正拳突き
軸、間合い、リラックス、体を解す。

・叩打法
セルフケア、ストレスに対する抵抗、暴力との違い、肋骨の解し、息が詰まった状態。
続きを読む

12月10日のセミナー内容

セミナー参加者が、整体スクール、合気道をやっている人たちだったので、今回は整体、合気道、セルフケアなどでも使えるため、最初に合気道で行われている手首関節柔軟法を細かく説明して行いました。

通常合気道の準備運動で行われているのもですが、多くの場合ただ行われている体操レベルにしか過ぎません。

しかし色々考えてみると奥が深く、また本質的なものは全てに通じるので、たかが手首の体操が、腕の使い方、セルフケア、脳トレ、心の勉強と様々なことに応用を利かせることが出来る。

要は手首の体操をたとえにすることで、色んなことを理解しやすくなるのです。
続きを読む