心の軸の作り方

あなたには心の軸があるだろうか?

心の軸がないと、あれこれと周りに振り回されることになる。

また自分のやりたくないことを頑張ってやるから、それそのものがストレスにもなるし、無理してやった分の見返りを、無意識にも相手に求めてしまうため、それを押し付けられた人と、対立を起こすことにもなる。

逆に心の軸がある人は、周りに振り回されることなく、自分のやりたいことが出来て、ストレスもなく、不思議と色々なことが上手く行く。

 

「何かやりたいことありますか?」

と聞いた時に、「こういうことをやってみたいとは思うけど、今はああで、こうで、こうだから、やりたいのだけどやれない」とか、「やるのは難しい」みたいなことを言う人はよくいます。

お金がないとか、時間がないとか、子供がいるとか、人それぞれに出来ない色んな理由、状況、環境がある。しかし、

「それがなければ、私はやるんだ」

ということですが、本当にそうなのだろうかと思うのです。

続きを読む

潜在意識の切り替え

前回のセミナーで、潜在意識を切り替える方法を行った。

これが出来れば、全てが思い通りに進んで行くので、武道に極意やコツがあるように、潜在意識の切り替えは、言うなれば、人生の極意のようなものですね。

だからアメリカで行われているあるセミナーでは、200万円ぐらいするものすらある。

 

そんなの怪しいとか、そんなお金払う訳がない、と思うかもしれませんが、そうしたセミナーに参加する人は、多くの場合、既にある程度成功している人たちで、より成功を確実にする、更に大きな成功を手にするために、参加する訳です。

またそうした人たちにとって潜在意識は、200万円払ってでも、学ぶだけの価値がある、その元を取れると考えるからこそ、潜在意識の秘密を学ぶ。

続きを読む

調子に乗っていることに気づいているか

ボードゲームで、人生ゲームってありますよね?

昔それをやってゴールした時に、「じゃあ数えましょうか」みたいな感じで、お金を数えようとすると、「そんなの数えなくたって私の勝ちでしょ」と、ドヤ顔をしている。笑

 

私より現金を多く持っていたものだから、勝っていたと思ったのです。

だけど私は、現金はそんなにはなかったけど、株を大量に持っていた。だから本当はむしろ、圧倒的な大差による私の勝利だったのです。笑

圧倒的な大差で負けているにも関わらず、自分が大差で勝っているなどと、自信を持っているものだから面白いもんですね。

いくら自信持ってたって、それと真実は関係がないし、人はつい無駄な自信を持ったり、調子に乗ったりしちゃうものです。

続きを読む

意外に分かっていない関連性の話

人は色んな影響を受け、また与えてもいるのですが、それにも関係していることで、関連性と言うのもある。

たとえば自信がある人は、自分に何らかの力があって、自信がある、また自分が存在していると考える。

もう少し違う言い方をすれば、自分は紫色だとすれば、「自分という人間は、紫なんだ!」と考えるのですが、実は違うんです。

何故なら、必ず相手との関連があって、自分がいるからです。

 

たとえば自分は金持ちだとする。

しかし、金持ちが成立するには、貧乏人がいなければ、それが成立しない。

 

同じように自分は頭がいい、力が強い、など色んなことがありますが、それも全て、相対的な関係があって、そう思っているに過ぎない。

だからそれらは全て絶対的なものではなく、相対的なものに過ぎないのです。

続きを読む

全ての死は自分で決めている

本人の問題が取れていないのに、痛みなどの症状を取ってしまうと、更に酷い症状になったりすることがあるのですが、

このことを考えると、がん治療でがんが暴れるかのように、余計に酷くなったりすることがありますが、実はこれも、抗がん剤とか、放射線とか、治療の問題ではないのかもしれない。

だから本当はいい治療であったにも関わらず、悪くなることもあるかもしれないし、逆にそれ程いいとは言えないような治療法であっても、治ることもあるかもしれない。

極端に言えば、何してもいい何てこともあり得る。

 

治るためには、本人の本当の気持ちはどうなのか?潜在意識がどう思っているのか?どうしようとしているのか?

といったことが大事な所で、それが変わらなければ、他の人が何をやった所で難しい。

やるとすれば、そのヒントを与えてあげるようなことです。

続きを読む

運気と影響

基本的に運気を上げるためには、運がいい人と付き合うことです。運がいい人と付き合っていれば、自分もそれにつられて、どんどん運気が良くなっていく。

逆に言えば、運が悪い人とは付き合わない。自分の運気がその人に吸い取られることになる。

 

もし「今まで運が悪い人生だった。これからは運気を上げることが可能であるのなら、本気で運気を上げたい」

と言うのなら、たとえば親が運が悪い様な人であるなら、親であっても一切付き合わない、関わらないぐらいの信念を持って、運のいい人だけと付き合っていれば、運気は好転する。

続きを読む

波乱万丈と沢尻エリカ

最近話題の沢尻エリカさんは、波乱万丈な人生ですよね。

またそれは、現在も継続中である。

残念なことに、今回の事件がどうなるにせよ、何らかの質的変化や、悟りのようなものが無い限り、復帰したとしても、同じようなことを繰り返す。

 

私の好きなマーシーにしても、5回があるなら、6回もありますからね。それでも今までは3年半持たなかったのが、4年持ったらしくて、マーシーなりの成長しているのかもしれない。

またブラックマーシーで言っていましたが、あるじいさんに、「お前は俺の若い時にそっくりだ」と言われ、そのじいさんは、年とっても何回も捕まっている。

「と言うことは、私もそうなるってことじゃないですかぁ~」と冗談で言っていたのが、現実になってきている。笑

勝手ながら私なんかは、治すと言っても、直ぐ治せなかったりもするから、暫く見れなくなったりするのは残念ですが、次出て来た時は、目標4年半みたいな感じで、ゆっくりやられればいいんじゃないだろうか、と思う訳です。笑

続きを読む

マーシーと沢尻エリカと依存症治療

マーシーと沢尻エリカが、プレッシャーなどもあって事件を起こした訳ですが、潜在意識の観点から言うと、現状維持システムが働いたからでもある。

宝くじに当たって、破産することがよくありますが、それと全く同じことが起こっていますね。

自分が思っている以上に売れたものだから、ただ売れなくなるだけでは、帳尻が合わない。

 

だからマーシーの再犯について色々言われていますが、一つの治療法としては、潜在意識を変えることです。

自分は売れてもいいと許せる、売れている自分を受け入れられれば、依存症や波乱万丈も、変わるかもしれない。

続きを読む

マーシーと沢尻エリカ

沢尻エリカさんは、波乱万丈ですね。

まず一つは売れすぎる、忙し過ぎるようなことになれば、必ずその反動が起こる。

歌手でも一発目で売れすぎた場合、そのイメージが付き過ぎ、それ以降が難しくなる。そのため特に一発目は、必ずしも売れればいいというものでもなく、売れすぎない程度に、売れるのがベストです。

 

忙し過ぎれば、ストレスが溜まり、病気になったりするので、これは誰でも理解しやすいことですが、これは芸能人であっても、人間であることには変わりないので、同じことですね。

本来は体調を考え、事務所がスケジュールを考えたりすべきだと思いますが、芸能界は長く使う、長期的に考えると言うより、昔のスポーツ界の様に、稼げる時に稼がせるというのが、まだあるのでしょう。

芸能界は先のことが、中々分からないですから、稼げる時に出来るだけ稼ぐというのは、分からなくもない。

続きを読む

一方通行な思いになってはいないか?

スポーツで一生懸命頑張っている人は大勢いますが、だけど頑張りさえすればプロになれるかと言うと、プロにはなれない。

それは歴史が証明している。

もちろん一生懸命にやるのは当然なのだけど、一方通行では、何事もダメなんです。

 

たとえば、

「私はあなたのために、仕事終わってから家に帰るまで、毎日ひそかに後ろから見守り続けていました。それだけあなたのことが好きで好きでしょうがないのです。だから私と付き合いましょう。」

と言ったって、「何この人。気持ち悪いんだけど」と、誰も付き合ってくれないですね。笑

必死で努力したとしても、そんな努力は全く関係ない。

一方通行です。

続きを読む