やれば誰でもできる

人それぞれ出来ない事、苦手なことはあると思います。

何を隠そうこの私にしても、料理も出来ないし、家事も得意ではない、ホテルの予約や飛行機のチケットを取るだけのことが、無駄に時間がかかったりと、そんな事を上げれば数多くある。

その中でも最近、自分の中でも苦手意識のあるものを、一つ克服しようと少し取り組んでいますが、苦手なものだから、「そんなものは、絶対に自分には出来っこない」と、思っている自分がいる。
続きを読む

騙されない秘訣

騙されない秘訣などと言うものは、ないっちゃあ~、ないのですが、私が今までやって来たことで言えば、自ら小さく騙されること。

それによって経験を積み、大きく騙されないようにする。

だから結局騙されるのですけどね。

誰だって騙されたくなどないもので、その気持ちが強くなれば成る程、徹底的なガードを作る。

しかしもしそのガードを突破された場合は、完全に無防備状態になっているため、大きな痛手を受けることになる。

またそれをしたくないから、当たり障りのない様な無難な道を選ぶ。

続きを読む

隣の芝生は青く見える

とかく、他人のものはよく見えるものです。

だからこそ妬んだりもしがちになる。

確かにお金持ちだったり、一流のアスリートだったり、モテモテだったり、いいなと思えるような所は、色々あると思います。

しかし陰と陽の様に、表があれば裏もあり、いいと思える所もあれば、その裏には苦労があったりもする。

それが分かれば、人のことを余り妬んだりもしないのかもしれない。

続きを読む

波動の本当の話

「幽霊の話をすると、幽霊が集まってくる」

なんて言ったりもしますが、幽霊の映像を見たからと言って、必ずしも幽霊が寄って来るということは無いと思います。

もしあるとすれば、幽霊の映像を見て、「幽霊って本当にいるのかなぁ」とか、「怖い」、といった感情を伴うことで、波動が幽霊の波動と合いやすくなる。

逆に100%幽霊を信じていない人や、何とも思わない人であれば、余り影響しないでしょう。

続きを読む

思う事と行動

私は無料で教えているものもありますが、その問い合わせに来たメールで、名前はフルネームではなく、名前だけ。メッセージ内容は、「○○○を習いたいと思い連絡しました!」とだけ書かれた問い合わせが来ました。

ペンネームか?

と思ったのですが、笑

「○○○を習いたいと思い連絡しました!」

という内容を見ると、親切な人であれば、「これはきっと入会方法を知りたいというメールなんだな」とか、「日時や場所を教えて欲しいということなんだな」、と考えるのかもしれませんが、私は「習いたいと思ったんだぁ」と思う。笑

続きを読む

真似上手が成功の道

一流のアスリートはものまねが上手い。

と言っても、もちろんコロッケさんのようなものまねと言うのではなく、一流アスリートの物まねです。それを真似て盗んで一流になる事が出来た。

昔の日本人の得意分野ですね。

しかしそれは過去の話や一流などの話で、残念ながらものまねが出来る人、盗むことの出来る人は少なくなりました。

1を知って、10を知るのではなく、10を習って1しか分からずみたいな感じですが、これは便利、自動といったものに慣れてしまったからでしょう。

続きを読む

習い事始めた

最近習い事を始めたんです。

武道は少しかじってますが、習い事などは、子供の時以来。

前々から興味はあって、体験みたいなことをしたことはありましたが、納得出来る指導や尊敬できる先生ではなくて、やる機会がなかった。

しかしやっぱりやってみたいなと思って、だけど一流の先生がいたとしても、余り遠い所では、通うことが出来なくなる。

だから近くでいればいいのだけど、そんな上手い話はないかと思ったのですけど、それが上手いこといい先生に出会えて、即習うことにしました。

最初違う先生に習った時に、全然ダメだったから、違う店含めて、所属している先生全員受けさせてくれとお願いをしていたのですが、二回目に運よく出会って、即決めたのです。

続きを読む

腰が動かなくなってはいないか?

もちろん腰は動くと思います。動かなければ入院していますからね。

そう言えば、余り詳しくは聞きませんでしたが、セミナーに来た人のお父さんが、動けなくなってヘルニアで入院したと言っていました。

病院で何をしているのかと言うと、寝ているだけだとか。それで文句も言われず、お金が貰えるのだからいいですね。

また仮に手術をして痛みが取れなくても、「手術は成功した」と言えばいい訳です。

続きを読む

夢と恋愛

夢と恋愛というのは、同じようなものではないかと思う。

どんなに好きだとしても、両想いになって恋人になったり、結婚できるとは限らない。夢もどんなに叶えたいと思っても、叶えられるとは限らない。

また好きな人がモテモテの人であれば、競争相手が多いために、その中から自分が選ばれるというのは難しい。

大きな夢も同じように競争相手が多いなどがあって、自分が選ばれるということは難しい。

続きを読む

夢と現実の世界

夢を持つことはいいことです。しかし夢を見ていては、夢を叶えることは出来ない。

夢を叶えるためには、現実と目をそらさず、現実と向き合って、その地道な取り組みを続けることによって、夢に一歩一歩近づいていく。

続きを読む