基本が全て

私の所には、メールで質問なり相談なりが来ます。これはメールを受ける立場になって初めて分かる事ではないかと思いますが、まぁ色々な人がいる。笑

例えば自分の欲しいものだけくれっていって、人には何も与えない、いいとこ取りをしようとする人。

自分が同じ立場になればわかることですが、全く会ったこともなく、見ず知らずの人から、あなたが時間とお金をかけ、苦労して手に入れた方法、また企業秘密を、あなたの忙しい時間を割いてまで、「ただで分かりやすく教えてくれ」、などと言われたらどうでしょうか?

もちろんお礼などは何もない。

続きを読む

空回りな子育て

最近琴奨菊が日本人力士として10年ぶりに優勝しましたが、その時親への感謝の気持ちを言っていました。これは琴奨菊でなくても、大抵の一流アスリートは親への感謝を口にしています。

その親の多くは、「毎日ご飯を作ってやっているのだから感謝しなさい」などのように、恩着せがましくしたりはしません。大体は好きでやっていて、「子供のおかげで私の人生は生きがいを持てました」、と言う感じの親が多い。

そうすると子供にしてみては、好きなことを思いっきりやらせて貰って、全力で応援してくれたのだから、感謝したくなるのは当然の話。

それをしない方がおかしく、わざわざ感謝しろなどとも言う必要もないし、また好きでやっているものだから、感謝して欲しくてやっているのではない。

続きを読む

頑張るから好きなことへ

頑張ると言うのは、好きでもない事をやるから頑張るのであって、昨日大好きなマグロを頑張って食べましたとか、新作のドラクエを頑張ってやりました、などとは言わない。

確かにやりたくないことも、中には頑張ってやらなければならないこともありますが、それはどちらかというと例外的な場合で、あくまでも基本は自分のやりたいことをやるのがメイン。

しかし子供の頃からずっと頑張らなければいけないと、親や先生から言われて来たので、やりたくない事をやるのが当たり前になり、やりたいことも出来なくなっている。と言うより、やりたいことが何なのかすら分からなくなっている。

そしてまたそれを子供に教えるというループになっている。

続きを読む

頑張るのは無駄

抽象的な言葉の説明は難しいですが、またゆとり世代などは別かもしれませんが、日本人は頑張ることが大好きです。しかしその頑張りは、多くの場合やった気になるだけで、残念ながら無駄な頑張り。

無駄なことばかり頑張って、肝心な所を全くやらないなんてことが、当たり前に起こっている。

続きを読む

琴奨菊の反るポーズは何か?

日本出身力士10年ぶりの優勝した琴奨菊ですが、仕切りで上体を反るポーズを行いますね。あれはメンタルトレーニングの専門家である、東海大体育学部の高妻容一教授の教えを受けたことから生まれたようですが、中々面白いポーズです。

実は私もあれと同じことをよくやっています。と言ってもあんなに反ったり、腕を付けたりなど大きくは動かさず、軽く反る程度にやる。

しかしこの動きは、普通の人が真似した所で全く意味がありません。むしろ形だけを真似るとかえって力が出なくなってしまい、パフォーマンスが低下します。

続きを読む

ゴルフ 指を曲げると鳴る 40代女性

40代女性。ゴルフをやった後、変に力を入れたためか、小指を曲げると鳴るようになった。

関節であればどこの関節でも、歪んだりずれてしまう可能性がありますが、小指の関節に負担のかかる力を入れたことで、小指の関節がずれてしまったようです。ずれを取り除くと、音はなくなりました。

 

スポーツ障害症例

・陸上肉離れ 中学生女子

・腰椎分離症 野球 高校生

・スポーツで足首、太もも、両肩の痛み 小学三年生

・水泳の練習後、背中の痛み 女子中学生

・バスケットボール後に首の痛み 20代男性

・ゴルフで左膝の痛み 50代男性

・ゴルフ 親指の付け根の痛み 60代男性

・柔道の受け身の後に股関節痛 男子大学生

・格闘技 横蹴りをすると股関節に痛み 40代男性

スポーツで足首、太もも、両肩の痛み 小学三年生

スポーツをやっている小学三年生の女の子。両太ももの裏と表、両足首、両肩に痛みがある。鍼に行ってもよくならず、HPを探して来てくれました。

これを聞いただけでも練習のし過ぎだということがわかります。同時に練習の質も悪いから、色々痛みが出てくる。

話を聞けば4月からやり始め、8月から痛くなりだしたというので、わずか4、5か月で、これだけ体がおかしくなりました。また他の子供たちも故障を抱えているようで、明らかに練習メニューに問題がある。

「施術すれば楽にはなると思いますが、練習が原因なので、それを変えなければ直ぐ痛み出しますよ」と、練習に問題があることをよく説明しました。

痛みを取った所で、原因がある限りまた直ぐ元に戻るため、意味はないのです。
続きを読む

ゴルフで左膝の痛み 50代男性

50代の男性。最近年のせいか左膝が痛み出してきたという。しかしまだ50代という年齢なので年のせいではないと説明。痛みがあるのなら、大抵は痛みが出るような動作をしています。膝の場合は、歩き方などの動作に問題があることが多い。

この方は、歩き方はさほど問題なかったので原因は他にあります。ゴルフをやっているので、スイングの膝の使い方に問題がありました。トップを作る時に左膝を内側に入れ、そこから体重移動の際に膝を急激に外側に開く動作を繰り返していたため、関節に負担が掛かっていたのです。

フォームの指導により膝の痛みはなくなりました。

膝が痛いと普通は膝をいじりますが、関節や筋肉ではなく動作に原因があるのなら、いくら膝をなんとかしようとしても効果がありません。

膝の調整を全く行わずに、痛みが取れた例です。

 

スポーツ障害症例

・陸上肉離れ 中学生女子

・腰椎分離症 野球 高校生

・スポーツで足首、太もも、両肩の痛み 小学三年生

・水泳の練習後、背中の痛み 女子中学生

・バスケットボール後に首の痛み 20代男性

・ゴルフ 親指の付け根の痛み 60代男性

・ゴルフ 指を曲げると鳴る 40代女性

・柔道の受け身の後に股関節痛 男子大学生

・格闘技 横蹴りをすると股関節に痛み 40代男性

腰椎分離症 野球 高校生

野球をしている高校生。腰痛で病院に行くと腰椎分離症と診断。バッティングフォームをチェックすると腰椎を回旋させようとしています。腰椎分離症になった原因は、恐らく腰を回す意識の間違いからです。急性期ではなかったので、筋肉の張りが取れていけば痛みは取れてきます。

筋肉の張りがとにかく酷いので、練習を休んでもらうことと、週一回通ってもらうことで腰の痛みは改善されました。

 

スポーツ障害症例

・陸上肉離れ 中学生女子

・スポーツで足首、太もも、両肩の痛み 小学三年生

・水泳の練習後、背中の痛み 女子中学生

・バスケットボール後に首の痛み 20代男性

・ゴルフで左膝の痛み 50代男性

・ゴルフ 親指の付け根の痛み 60代男性

・ゴルフ 指を曲げると鳴る 40代女性

・柔道の受け身の後に股関節痛 男子大学生

・格闘技 横蹴りをすると股関節に痛み 40代男性